NHKマイルカップ2017

春の3歳マイル王決定戦NHKマイルカップが7日に東京競馬場にて開催となります。

 

NHKマイルカップの設立当初は、クラシックレースの出走権がなかった外国産馬に3歳限定のG1を提供しようという試みで行われました。

 

当時は外国馬旋風吹き荒れる中で、日本の生産界にとって外国産馬は脅威だったのでしょう。

 

結果設立から6年連続で優勝馬が外国産馬となっています。

 

ただ2000年に入り外国産馬へのクラシックレースの門戸が開かれた影響もあるでしょうが、2001年の優勝馬クロフネ以降は外国産馬の優勝馬なし。

 

その背景には内国産馬のレベル向上と日本特有の軽い馬場への適応があったと思われます。

 

近年では外国産馬の活躍は鳴りを潜め、内国産馬でないと日本のG1は取れないと言われるほどです。

 

特にサンデーサイレンスが日本の種牡馬になった後は特色が色濃く反映されています。

 

NHKマイルカップも同じく、過去10年の優勝馬のうちサンデー系の血が父母どちらかにあった馬が9頭にもなります。

 

今回のNHKマイルカップに出走するメンバーの血統を見ると外国産馬のリエノテソーロ、ミスエルテ、タイムトリップの3頭のにはサンデー系の血が入っていないので厳しいと言わざる得ないでしょう。

 

逆に残った15頭にはサンデー系の血が流れている事実に驚愕を覚え、サンデーサイレンスの偉大さを感じずにはいられませんね。

 

では、NHKマイルのオッズをブックメーカーにて確認していきましょう。

 

ブックメーカーbet365

 

カラクレナイ 4.50倍、モンドキャンノ 6倍、アウトライアーズ 6.50倍、アエロリット 7倍、ボンセルヴィーソ 9倍

 

本命不在と言われるレースの中、桜花賞4着馬のカラクレナイが一番人気となっています。

 

カラクレナイにも母方にサンデーの血がしっかり入っているのは心強いですね。

 

ただオッズを見ても分かるように人気が割れているのでどの馬が来てもおかしくありません。

 

NHKマイルカップは比較的1番人気が連に絡むことが多いレースなので、混戦模様に見えて案外固い決着になるかもしれません。

 

NKHマイルカップの発走15時40分となります。お楽しみに!