UEFAチャンピオンズリーグ決勝Tラウンド16

15日にUEFAチャンピオンズリーグ決勝Tラウンド16のセカンドレグ、レスター 対 セビージャの試合が行われます。

 

 

日本人としては日本代表FWの岡崎慎司選手が所属するレスターを応援したいのですが、レスターは昨季プレミアリーグ優勝へと導いたラニエリ監督を成績不振により解任しシェイクスピア監督に変わりました。

 

シーズン中に監督を変えることは、戦術変更や選手起用、選手のモチベーションの低下も考えられリスクを伴う行為ですが監督が代わってからの2試合は共に完勝。

 

今シーズンは途中出場が多かった岡崎選手も見事スタメン復帰を果たしています。

 

レスターの場合監督交代が明らかに良い方向へと向かっているので、勢いそのままにチャンピオンズリーグの舞台でも活躍して欲しいと思います。

 

では、ブックメーカーのオッズで、レスター 対 セビージャの展望を占ってみましょう。

 

ブックメーカーbet365発表オッズ

レスター勝利 3.30 引き分け 3.70 セビージャ勝利 2.20

 

両ブックメーカー共にレスターのホーム試合ですが、セビージャ有利のオッズとなっています。

 

セビージャは今シーズンレベルの高いスペインリーグで、バルセロナ、レアルマドリードに次ぐ3位をキープ。

 

現在のレスターからすれば格上の存在と言っていいでしょう。

 

しかし、監督が交代してからのレスターには昨年のプレミアリーグを制した勢いが復活したように見えます。

 

ファーストレグの結果も敵地ながら1−2のスコアで負けわしたもの貴重なアウェイゴールを奪っており、ホームなら逆転の目もあり得ると私は睨んでおります。

 

そして惜しむらくは、セビージャに直近まで在籍していた清武選手がいればチャンピオンズリーグの舞台で日本人対決が観られたのにと悔やんでしまいます。

 

清武選手はセビージャのチーム事情により試合出場が限られ、試合出場時間増加を見越して日本のJリーグ復帰となりましたが、是非岡崎選手には清武選手の無念を晴らす活躍を期待したいと思います。

 

参考 ブックメーカーウィリアムヒル 発表オッズ

レスター勝利 3.20 引き分け 3.60 セビージャ勝利 2.20

免責事項