AFCアジアチャンピオンズリーグ2017グループステージ第2節

28日よりAFCアジアチャンピオンズリーグのグループステージ第2節の試合が始まります。

 

第2節の注目試合としてムアントン・ユナイテッド 対 鹿島アントラーズを挙げます。

 

理由はタイのムアントン・ユナイテッドには日本人プレイヤー青山直晃選手が在籍しているからです。

 

青山直晃選手のポジションは守備の要となるCBです。

 

異国の地タイで助っ人外国人として重要なポジションを日本人が任されるなんて何だか誇らしい気分になります。

 

ムアントン・ユナイテッドのACLグループステージ初戦は、ブリスベン・ロアー(オーストラリア)とのアウェイ試合でした。

 

結果は0−0の引き分けでしたが、試合内容は前半こそ互角の戦いを展開していましたが後半は防戦一方。

 

終始攻め込まれる時間帯が多く、タイからオーストラリアの長距離移動も重なり後半にスタミナが切れた印象です。

 

相手の決定力不足にも助けられ何とか引き分けに持ち込むことが出来ました。

 

一方の鹿島アントラーズのACLグループステージ初戦はホームカシマサッカースタジアムで蔚山現代(韓国)と対戦。

 

2−0と危なげない勝利を収めています。

 

両チームの初戦の内容を見る限り、実力差はあると思いますが、ブックメーカーはどのような判断を下しているのか見ていきましょう。

 

ブックメーカーbet365 ムアントン・ユナイテッド勝利 3.60 引き分け 3.20 鹿島アントラーズ勝利 1.90

 

 

予想通り鹿島アントラーズ優勢のオッズを示していますね。

 

今回は、ムアントン・ユナイテッドのホームであるスパチャラサイ国立スタジアムでの試合となります。

 

前回のブリスベン・ロアーとの試合のような長距離移動によるコンディション不良で後半にスタミナを切れを起こす心配もありません。

 

現在日本のナンバーワンクラブチームである鹿島アントラーズをどのように迎え撃つのか試合が楽しみです。

 

そして鹿島アントラーズのFW金崎 夢生と鈴木 優磨とムアントン・ユナイテッドの青山直晃とのマッチアップにも注目です。

 

鹿島アントラーズのAFCアジアチャンピオンズリーグのグループステージ第2節は日本時間の28日19:30キックオフとなります。

 

ACLでの日本人対決、どちらのチームも応援しましょう!